PickUp!
ジャグラー稼働日誌 2021/01/26 勝ち

こんにちは、オツカレです。

昨日、今日と設定を掴みながらもなかなか満足のいく出玉は獲得できておりません。

ため息混じりですが、そんなことはよくあることです。

重く受け止めず稼働日誌をつけていきます。

スポンサーリンク

稼働日誌 2021/01/26 火曜日

夕方から、最寄りホールでの稼働。

昨日は5のつく日でジャグラーの強化日だった。明日は店休日。このホールは昔から店休日前がちょっと強めの印象。そんな気がする、くらいのレベルだが。

ホールを巡回すると、昨日「46台中20台が推定設定3以上、そのうち設定4(+4000枚級)が4台、設定5(+5000枚オーバー)が1台という激強状態」だったマイジャグコーナーは稼働率50%程度にも関わらず、設定3濃厚台が1,2台あるかないかといったかなり厳しい状況だった。

しかしマイ、アイム、ゴーゴー、ファンキー各シマに末尾番号1周りの台に中間設定以上濃厚な挙動が多くみられたため、その線で狙ってみることにした。

 

アイムジャグラーの20番・21番・22番。いずれも設定4があるかもしれないデータではあるが、濃厚とまでは言えないレベル。20番は稼働中だったので、21番と22番で迷い、とりあえず実績の多い22番にジャブを打ってみる。

投資2本ヒットなし。深追いして設定3だった場合ダメージは免れないのでリスク回避ヤメ。

その後、投資5~6本程度で当たり、上下しながらも+2000枚まで上昇した。設定4だったと思われる。

 

アイムジャグラーの23番、BIGREGともに順調で、合算1/125程度で+1300枚ほどの台が空いたので確保。序盤に-1000枚まで下がったあと調子よく伸びてきたようだ。設定4の可能性はあるが濃厚とまでは言えず。低設定据え置きが爆発したリスクもなくはないため、打たず。

その後投資2本程度でヒットし、そこから300枚ほど下がったのち1500枚ほど伸びて+2200枚程度となった。設定4だったと思われる。

 

この時点で21番は取られたが深いハマリとなった。少し盛り返すも、+500~0枚をモミモミして終了となった。REG確率、合算ともに悪くなり設定3以下と思われる。

 

アイムジャグラーの20番が空いたため確保。圧倒的にBIGが強く、REGは少なめで合算は1/138程度。しかし+2000枚に到達しており、かつ、据え置きっぽくも見えないため、設定4濃厚と判断し打つ。

投資5本でチェリー重複REG。そこから早い当たりがバンバン続き、300台を最大ハマリとして+3700枚まで順調に伸びた。チェリー重複は設定4程度であったが、出玉的に設定5と判断した。

その後調子に陰りが見えてきだし、しばらくは追うも、残り時間がなく下がっても上がってくる時間がないと思われたためヤメ。

最終的に+2800枚程度まで下がった。3050Gで1119枚獲得。

 

スポンサーリンク

収支

+769枚

昨日はマイⅣの設定4で伸びきれず終了。今日はアイムの設定5で下がって終了。最近は高設定でもアイムの5、マイジャグの4レベルは状況に応じてうまくヤメなくてはなかなか収支アップに繋がらないなと感じています。

 

中間設定で調子よく出たあとに「まだいけるんじゃないか?盛り返すんじゃないか?」と思って飲まれてしまうことがあります。

マイナスまで下がることもよくあると思っていますが、盛り返す台があるのも事実です。

 

中間設定でも盛り返す台があるのであれば、高設定ならなおさら捨てづらいところです。

 

どこで見切るのか、どこまで粘るのか。全く同じ動きをする台は2台とありませんので、現時点では絶対的な正解はないと思っています。

しかし、時間内に伸びきれない高設定があるのは事実ですので、常に最高出玉を狙うのではなく、今打っている台の状況・残り時間の状況を鑑みて最善の選択をすることが最も重要だと思います。

 

その最善の選択をするために必要なのが、自分なりに正しい経験を積むことだと考えています。日々しっかり設定判別をして、あの時打った台と今日打った台は同じ設定だという判断をする。その中で結果的に伸びた台、伸びなかった台があるという事実が自分の中で確認できれば、その2台にはどういう違いがあるのかを比較することができると思います。

 

私は同じ設定でもしっかり伸びる台、伸びにくい台があると思っていますが、現時点では明確な区別ができません。ですが、この先も正しい経験を積んでいけば、明確な区別をする方法に気づけるかもしれません。そんな方法はないという結論に達するかもしれませんが。

自分なりにある程度納得のいく答えを見出すことができれば、もっと早い段階で「見切る」「様子を見る」「ぶん回す」の判断ができると思います。

 

6号機時代が終わるまでには、高い精度で設定を判別して、高い精度で見切るべき台を見切れるようになりたいものです。

道のりは遠そうですが…。

 

実戦終了、オツカレでした!

スポンサーリンク
おすすめの記事