【実戦レポ】No.16(後) 店移動後に見つけた2台、あなたはどちらを打ちますか?

こんにちは、オツカレです。

実戦レポNo.16(前)では高設定を狙うも、中間設定と見切りをつけ、移動。そうしてる間に打てる台がなくなり、店を移動することにしました。

6時過ぎ、差枚-650枚

プランとしては、よく行くホール第2位に移動してチャンスを伺い、打てる台がなければ9時過ぎからまた1店舗目に戻って逆転を目指そうというものでした。

しかし、ホールについてすぐに勝てる可能性のある台を2台発見しました。

さて、どちらを打つべきか、どうなるのか。

では参ります。

店移動後、打てそうな台を2台発見!

このホールはパチンコパチスロホールにスロット専門店が併設されているタイプ。

どちらも5のつく日にぶどう販売と称してジャグラーイベントを打っているようだ。

 

まずはスロット専門店に入店。

台の稼働割合は半分弱程度。全体的に回転数は低めで、反応のあった台だけしっかり回っている様子。早速マイⅢが目に留まった。

狙い台①

213番台
総回転数3851G(現在182G)
BIG21回(1/183)
REG12回(1/321)
BR合算(1/117)
最高出玉 約+2100枚

設定3以上はカタそう。もし昨日からの据え置きだった場合でも設定3の可能性が高いが、その場合最高出玉は一度+3000枚近くまで上がっていることになる。

設定3以上がカタそうで、ある程度出玉が下がっているので、打つならしっかり追いたいところだが、この後出玉が上がるか下がるかの予想がつかない。もし据え置きだった場合出玉が十分上がっているので大きく下がるリスクもある。

 

一旦この台を保留して、ホールを回ってみる。

5のつく日だが、末尾番号2,3,4,5の台に設定が入っていることが明らかに多い

スロット専門店を出て、パチ&スロのホールへ。

こちらはマイジャグコーナーの稼働割合が7割、アイムが3割、他はガラガラといったところ。

こちらも末尾番号2,3,4,5の台に、設定が入っていそうな台が多い

しかしその中で空いている台はない。

だが、気になる台を発見。

狙い台②

658番台
総回転数2802G(現在105G)
BIG11回(1/255)
REG14回(1/200)
BR合算(1/112)
最高出玉 約+1300枚
末尾番号2,3,4,5という読み筋には該当していないものの、BIGREGどちらも確率が高い。計25回の当り中、300台が1回、あとは全て200台までの回転数で当たっている。
経験上、REGが先行している台は合算が高く推移しがちだ。
しかし、低設定でREGがかなり寄っているだけの台は出玉がどんどん下がることが多い印象だ。この台は3000G弱回しているが、出玉は大きく伸びないもののプラス域に滞在している。
設定4はある可能性が高いと判断した。加えて前日、前々日のデータから、据え置きの恐れはあまりないと判断した。

どちらを選ぶ?

【①マイジャグⅢ 推定設定3(カタイ)】
読み筋に合致していて、出玉がしっかり上がって、ある程度下がった台。伸びる可能性もあるが下がるリスクもある。(据え置きの場合、大きく下がるリスクもある)
【②アイム アニバーサリー 推定設定4(可能性高)】
読み筋に合致してはいないが、合算が高い。出玉は伸びていない台。BIGが追い付いてきて出玉が伸びる可能性はあるが、この先もREGばかりで大して伸びないままということもある。
難しいところだが、現状の差枚-650枚ということも考え、ここはノーボーナスで大きく下がるリスクが少なそうな②を選択。出玉がなかなか伸びなくても、ちょこちょこ当たって設定4の可能性のヒントを得られれば、押し退きの判断もしやすいだろうし、そう悪くはならないのではと考えた。

実戦開始

アイム 20thアニバーサリーエディションを選択。

105G スタート。

129G 単独BIG! 投資1本 ありがたい。

116G 単独REG

 

ここで出玉が飲まれたが、そこそこ当たりつついけそうな感じだったので、追加投資。これまでの最大ハマリ300台までは粘ってみるつもりで打ち進める。

 

309G 単独BIG 追加投資3本 からの…

68G

31G

38G

90G

83G

14G

37G 単独BIG8連!!

23G 単独REG

 

いい意味で思っていた感じとは違った。一撃2000枚!

設定4であれば、低投資一撃2000枚ゲットでかなり上出来だ。しかし合算はかなり高く、最大ハマリは300台。

下手したら設定5もありうる?

 

出玉が伸びたら伸びたで欲が出る。人間だもの。

 

でもこれはおとぎ話なんかとは違う。欲張ったからバチが当たるなんてもんではない。

 

高設定が望めるのであれば、しっかり欲張った方がいい。パチスロだもの。

 

まだ伸びる可能性を追って打ち進める。

 

332G 単独BIG

59G チェリー重複BIG ようやくのチェリー重複

64G 単独REG

 

軽くハマるもハマリ後の早当たりで出玉はモミモミ状態。

 

381G チェリー重複BIG

175G 単独REG

18G チェリー重複BIG

117G 単独BIG

 

その後も出玉は平行線。結局設定は4か5かの判別はできないまま、時間は10時を過ぎ、238Gまで回して実戦終了。

個人データ
総試行数2218G
BIG14回(1/158) チェリー重複BIG3回(1/739)
REG4回(1/555) チェリー重複REG0回
BR合算(1/123)
投資200枚 回収1890枚
差枚 +1690枚

設定4にしてはかなり優秀。設定5にしてはもう一つ伸びが足りないという台だった。

チェリー重複は偏りが大きく、また、総試行数も少ないため設定判別には至らなかった。恐らく設定4か5であると推定される。

一日の結果、台データ

1店舗目で軽い失敗、そして手詰まりからの店移動。そしてツモり逆転勝利といい結果が出せました。

最終的な収支は、 +1140枚

十分なプラスとなりました。

BIGの連チャンで逆転勝利となりましたが、ただのラッキーで勝てたわけではなく、勝てる可能性を高める行動を取った結果、上手くいったのだと思います。1店舗目に固執して期待の薄い台、わからない台をラッキー狙いであれやこれやと打っていたらこうはなっていなかったと思います。

 

台データは以下の通りです。

 

 

今後も多少マイナスになってしまっても、焦らずに自分の台評価をブレずに行い、打てない台は打たない。わからない台は深追いしない。期待できる台は欲張る。粘る。 で勝ちを積み上げていきたいところです。

 

ちなみに、狙い台①の結果はこのようになりました。

どっちを打っていても上手くいったという…(笑)

いつもこうだといいんですけどね。

 

今回はなかなかいい台選びでした。こうやって予想、判断、答え合わせの繰り返しでしっかりと実力を上げていきたいです。

 

今回は以上です、オツカレでした!

 

 

 

おすすめの記事